明治32年創業 / 手造りの味

北海道産のスケトウダラを素材に魚本来の味を生かすため、熟練した職人が一つ一つ丹念に昔ながらの製法で造りあげています。

カネタ吉田蒲鉾店の歴史

初代 吉田音吉は、佐渡 澤根生まれ。明治24年に渡道し岩内町に居を定める。当時、店舗付近にあった「金精楼」の料理人 川崎弥助と共同で蒲鉾製造を始めた。これが「岩内町での蒲鉾づくりのはじまり」と岩内町史年譜にも記載されています。

五代目   代表 吉田智一

吉田さん家!


かまぼこバーガー

NEWS

岩内町内の水産加工品屋さんの商品を使った「なまら岩内GOCHISOUおむすび」は、土曜日・日曜日の限定販売!

なまら岩内GOCHISOU PROJECT

なまら岩内GOCHISOUおむすびの販売は、2020年8月31日をもって終了致しました。

「ハートの小てん」がバージョンアップした! ()
強烈に寒い!!!!道産子なのに…寒いのが苦手です今日は「よもぎ蒸し」を体験して、温まって来ましたデトックス効果もあるということで、冷え性の私にとっては良い感じです先日、予定より早く?北海道新聞(後志版)に掲載されました。ハートの小てん今年も販売開始です!!今年は、パッケージラベルにご希望のメッセージを入れるサービスをしてます早速、お世話になった方に贈りたい。とのことで、その想いをラベルに入れました文字数が多くなると、文字の大きさが小さくなりますが、20〜30文字くらいなら大丈夫かなー。事前に、ご
>> 続きを読む

Web store / 地方発送