明治32年創業 / 手造りの味

北海道産のスケトウダラを素材に魚本来の味を生かすため、熟練した職人が一つ一つ丹念に昔ながらの製法で造りあげています。

カネタ吉田蒲鉾店の歴史

初代 吉田音吉は、佐渡 澤根生まれ。明治24年に渡道し岩内町に居を定める。当時、店舗付近にあった「金精楼」の料理人 川崎弥助と共同で蒲鉾製造を始めた。これが「岩内町での蒲鉾づくりのはじまり」と岩内町史年譜にも記載されています。

五代目   代表 吉田智一

吉田さん家!


かまぼこバーガー

NEWS

岩内町内の水産加工品屋さんの商品を使った「なまら岩内GOCHISOUおむすび」は、土曜日・日曜日の限定販売!

なまら岩内GOCHISOU PROJECT

レジ袋が有料になるって〜!! ()
普段、マイバッグを持ち歩く習慣がない嫁 かなっぺです。さてさて、明日からレジ袋が有料になります。詳しいことは…レジ袋 有料化 / 経済産業省そして…我が家はどうするんだと職人パパに質問責めをしました。職人パパ「うちは、紙袋だから。これまで通りです。」嫁「時々使う、白い買い物袋は?有料化の対象になるの?」それは有料です無料の袋と有料の袋がある。って・・・どっちかにならないの 職人パパ「そもそも、有料とか無料とかじゃなくて、CO2を出さない為に買い物袋を使わない様にしましょうって話しでしょ。だから、
>> 続きを読む